野球特化型ブログです。

野球のおうじさま

新入社員

新入社員諸君に向けての心構え

更新日:

新入社員の心得9つ

1)学生気分は入社した時点で捨ててしまえ!

ついこの間までは学生だった人が多数とおもわれるが、学生時代のことはわすれて0からスタートする気持ちでいって下さい!これまでは学校に遅刻、課題の提出忘れ等学生時代は許されてきたかもしれないです。しかし、社会人になるとそれは許されない行いとなります。そういった行いは自身の評価に重くのしかかってくるぞ~。これから自分が何十年と働いていく可能性のある会社をそんなちっぽけなことで棒に振ってしまっては非常にもったいない。社会人になった時点で心機一転スタートすることを勧める!

2)入社してまずすること自己紹介!

まず入社してからすること、それは自己紹介だと思う!人数の少ない研修ならまだ緊張せずにいられるかと思うが、これが大人数になるととてつもなく緊張するだろう。筆者も経験あり・・・
そんな時に緊張感を和らげる方法は前もって準備しておくと多少の緊張は和らぐ!筆者は毎回メモ持ってました(笑)
緊張している中でも特に緊張するのは自分の言いたかったことが頭から飛んでしまった時だ。そんな時の打開策としてメモをもっておくといいと思うぜ!

3)人事研修での立ち居振る舞い方

自己紹介を終えるとそこからは人事研修の始まりだ!(ない企業もある・・・
ここで人事研修での立ち回り方法をレクチャーしよう。まず初めにその研修でのリーダー的存在を決める研修が多いと思われる。その際にすぐさま「私がやります!」というのはあまりお勧めしない・・・(笑)私の経験談になってしまうがどうもこういう人種には協調性がまるでないことが多い。集団で何か成し遂げようとする時はある程度の協調性が必要であると考える。しかし、一番に手をあげなくても最初は誰も手をあげないことが多い。それを見計らって「では私がリーダーをやります」というようなあげ方だと同期にも嫌われずにすむ。

4)人事研修では絶対寝るなよ

これは言わずもがな、研修中は絶対に寝るな。寝てしまった時に何が起こるかというと、たいがいの場合は全て上司にちくられます。担当部署に配属された際も直属の上司に話がいくため非常にマイナスイメージになります。
基本的にはとても良い姿勢で研修に望むべし。

5)社内では絶対に敵を作るな。

これ社会人の鉄則。上司・同期・後輩関係なく敵は作ってはいけない。これから何十年努めていくであろう会社に敵がいてしまってはモチベーションも下がり、敵になった相手はとんでもない人間なら退職に追い込まれることもある。(退職する人の退職理由はほぼ人間関係の悪化によるものだよ~)
だから、できるだけいい顔をし目をつけられないようにするべし。

6)相手と話すときの言葉に気をつけや~

これは心得5にも関係しているが、この記事を読んでる方は恐らくつい最近まで学生だった方たちと思われます。上司、先輩と話すときに話し言葉になっていませんか?上司、先輩話し言葉が大嫌いな奴多数です。ちょっとずつでいいので話言葉の方は治していきましょう。

7)同期の中では常に一番でいろ

これはこれからのモチベーションに繋がってきます。同期はもちろん大切な仲間ですが、負けてはいけません。ここの勝負に負けてしまうと5年後10年後負い目を感じる可能性が高いです。(同期は昇格したのに自分は平社員だったり・・・

8)身だしなみは物凄く大事

率直にいいます。人間結局見た目です。ただ私がしているのは顔の話ではありません。清潔感やスーツの着こなし等が非常に大事です。身だしなみがなってない人で仕事ができる人間は見たことないです。

9)挨拶はちゃんとしろ

最後になりますが人として大事です。挨拶はまじでしとけ。これしないやつは一発で嫌われる。すぐに目をつけられます。
最低限の挨拶だけはちゃんとしようね~

以上新入社員の心得9つでした~
頑張れよ!

-新入社員

Copyright© 野球のおうじさま , 2020 All Rights Reserved.