野球特化型ブログです。

野球のおうじさま

人間関係 仕事

会社の飲み会はやはり必要だと思う

投稿日:

こんにちは

昨今会社の飲み会をめんどくさがる社会人の方々が増えてきているみたいですね。

僕も行くのがめんどくさく感じる時が正直あります。しかし、行く飲み会を選びさえすればそこまでめんどくさく感じることはなくなりました。

そこで今回はどういった会社の飲み会に参加すればよいのか、伝えていきたいと思います。

どういった飲み会にいくべきか

後輩からの誘い

後輩から誘われる飲み会ですが、さし呑みで誘われた場合は相談されることが多いです。後輩のために時間を割くことでその後輩からの信頼度は絶大なものになります。もしこういったお誘いがありましたら是非いってあげてください。

 

歓送迎会

歓送迎会はやはりいくべきです。正直いってめんどくさいですが、これに行かなければ周りからの見る目が変わってきます。あまり仲良くない人の退職等はっきりいってどうでもいいんですが、いかないことによって「この人は冷たい人だ」と思われないように僕はいくようにしています。

新入社員歓迎会は新入社員と初めて呑む場ですからどんな人間か把握するうえでも行くべきです。

 

信頼している上司

信頼している上司とは必ず行くべきです。上司が自分に何を求めているのか、今の職場のことをどう思っているのか普段言わないようなことも言ってくれることが多々あります。

言われなくても行くとはおもいますが念のためいっておきました。

 

行かなくていい飲み会

2次会

これに関してはほんとにいかなくていいと思います。まずお金がもったいないですし、僕の経験上2次会はだらだら喋るだけで無駄な時間を過ごすことが大半です。1流のビジネスパーソンは飲み会には参加しないらしいっすよ。

 

どうでもいい人からの誘い

どの職場にもパッとしない同僚がいると思います。言われなくてもわかると思いますがこういう人と呑んでいても時間の無駄です。誘われても「いや、予定あるんで」で切り抜けましょう!

 

最後に

結構付き合いだからと誰それ構わず飲み会に行く人がいますが、正直言ってめっちゃ尊敬しますよ。

僕は絶対嫌ですが・・・

僕は1月に行く飲み会を3回までと決めています。そしてかなり人を選んでいますww

それほど飲み会は行く人によってはかなり無駄な時間になると僕は思っています。

飲み会は情報収集の時間です。行く人によってはなんの情報も得られず、非常にもったいないです。

なので付き合いだからといってなんでもかんでも参加しないようにすることをおススメします!!

 

以上です!

-人間関係, 仕事

Copyright© 野球のおうじさま , 2019 All Rights Reserved.